Une Vie Sympathique♪

楽しい、美味しい、素敵なフランスの普通の日々

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ノルマンディーへようこそ~♪

U子さん&ご主人(ラスカルさん)はイギリスからフェリーで
ノルマンディーに上陸なさいました


ヨーロッパの交通機関の時間に適当なのは言うまでも
ありませんが・・・「エンジントラブル」とかで2時間半遅れ
貴重な時間を返してくれ~ 

Une Vie Sympathique♪



即行ディップ観光


ちょうど(大)干潮時だったので広~い砂浜も体験して頂けました

Une Vie Sympathique♪
元アマチュアベーシストとプロドラマーの音楽の会話は尽きません


Une Vie Sympathique♪


▽ 唯一の4人集合写真
Une Vie Sympathique♪


それから ディエップの町中へ
ナイトライフもない、イギリス人の観光客しかいない変な街
(それでもアタシは好きなんですけど・・・)
市内観光は30分かからず終りました(爆)

Une Vie Sympathique♪




再会を喜び シャンパンで乾杯
お天気が良くて庭で食事が出来ました

Une Vie Sympathique♪

夕食は定番のお肉&ジャガイモのBBQ
U子さんとラスカルさんのご来仏が嬉し過ぎ、超テンション高で
写真を全く撮っていませんでした(撮ったつもりになっていた???)



いつもは地球のあっちとこっちで見ている満月
あまりの美しさにしばしうっとり~

Une Vie Sympathique♪

夜遅くまでいっぱい食べてお喋りして・・・
最初の夜は過ぎていったのでありました



(続く・・・)




スポンサーサイト

| ノルマンディー | 19:33 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

No Rain

No rain, no rain, no rain, no rain, no rain, no rain, no rain


Une Vie Sympathique♪

Heavy Cloud But No Rain (Sting)


天気予報、大ハズレ 朝は今にも雨が降りそうな空なのに
午後には青空広がるお天気の日々が続いています

Une Vie Sympathique♪

雨が降らないと困るんですけど・・・

この2日間、中学時代のお友達ご夫妻がノルマンディーに上陸
なさっていて、雨に降られず超ラッキーでしたっ



我々の2日間の行動を象徴している彫刻を発見!

Une Vie Sympathique♪

食べ過ぎますた  

美味しかった~♪ 楽しかった~♪ 幸せ~♪



| ノルマンディー | 23:12 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

村のツーリスト・アトラクション♪

去年、一昨年は夏がなかったけど

今年は

6月下旬から暑い日が続き・・・
待望の夏がやってきました
(今週から又気温が下がると言っていますぅ)


おフランス全国バカンスモードです
今週末は7月組の大移動で400キロ以上の渋滞だったとか



我が家は今年も7月8月大半をノルマンディーで過ごします

Une Vie Sympathique♪

数ヶ月前から家の前の森(写真は森から見た家)で工事をしていました

アリババの「共販所」以外何も無いこの村に・・・
ツーリスト・アトラクション(?)として

Arb'Aventure

出来ました

Une Vie Sympathique♪
ホントに家の真ん前 

Une Vie Sympathique♪

Arb'Aventureとは早い話 木に登ってターザンゴッコする所!

色々工夫されていて楽しそうですよ!

Une Vie Sympathique♪

木登り得意だったわたくし・・・
小さい時にこんなのが家の前にあったら最高だったのに・・・
(年齢制限あるのかなぁ?)

Une Vie Sympathique♪

姪っ子2人が遊びに来る予定なので、その時一緒にGo~



434 434 434

 
庭の食べ物達は・・・

(枝豆以外)順調に大きくなっています

Une Vie Sympathique♪
▲リンゴは平年並み

Une Vie Sympathique♪
▲足の踏み場もありません 時間差攻撃するべきだった

Une Vie Sympathique♪
▲ジャパニ~ズ・ハーブ 紫蘇
大葉味噌&大葉しょうゆ漬けになるのだ

Une Vie Sympathique♪
▲1本1ユーロで買ったスグリ 今年はこれだけ

Une Vie Sympathique♪
▲ラズベリー 大豊作 鳥ネットのお陰で被害が少ない


1.4キロ穫れました~
Une Vie Sympathique♪

森のラズベリーと一緒に・・・
Une Vie Sympathique♪

ラズベリージャムになる予定

うひっ 楽しみ~343



清里に住んでいた頃、清里の駅前に『共販所』と呼ばれていたお店がありました
コンビニの前身?でそこにはなんでもあった記憶があります
フランスにもそ のようなお店があちらこちらにあったようですが、
大きなスーパーの進出でほとんどが店じまいするはめになってしまいました

トップ家のある村も人口300人ほどの小さな村ですが、ここになんと清里を
思い出させる『共販所』なるお店が一軒あります

入ると同時にタイムカプセルで過去の世界に戻ってしまう感じが漂ってます
何十年ものホコリをかぶった売れ残りのおもちゃ、くつ、ガラクタ、もちろん
食品も売ってます ホコリ被ったガラクタだらけのこのお店を
殿が『アリババ』と命名しました 一見の価値ありです

| ノルマンディー | 22:50 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

冬の空

foret1.jpg

あっという間に葉が散って冬景色のノルマンディー

foret2.jpg

クリスマス・イルミネーションで輝くパリとは全然違います
ボンボンの木(ヤドリギ)が姿を現しました

foret3.jpg

寒くて、風が強く、大雨の典型的な冬のお天気

foret4.jpg

薄日が射して来たかと思うと 又大粒の雨・・・雨・・・雨

foret6.jpg

あ~ 日が暮れていく・・・あっと言う間に一日が終ってしまう

foret7.jpg



アンビリーバボーなお話


先週木曜日(4日)の夕方 チョー高級ブティックの建ち並ぶ
モンテーニュ通りにある『ハリー・ウィンストン』宝石店に
4人組の男(3人は女装していたとか)が押し入り 総額8000万
ユーロ(94億円!!!)のダイヤモンドや宝石など持ち去り
パリの街に消えて行ったとか・・・
去年10月にも1000万ユーロ相当(12億円)の宝石類が盗まれた
らしい・・・ アルセーヌ・ルパンの現代版???
多分犯人達はブティック内部の人と通じていたとしか考え
られない しかしこれだけのダイヤや宝石盗んでどうするん
だろう? ヨーロッパじゃ売ることはまず無理 
Diamonds are a Girl's Best Friendと微笑むのは 多分東欧か
ロシアの方はないでしょうか?




434 ブーダン・ブランとノルマンディーの
  塩バターでソテーしたリンゴ
foret8.jpg

| ノルマンディー | 02:44 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

船の祭典 L'ARMADA 2008

先週末はフランスの革命記念のバスティールデーで
ロングウィークエンドでした

モネが描いた大聖堂の絵で有名なルーアンで
7月5日から13日まで5年に一回のL'ARMADA(アルマダ)と言う 
帆船や軍艦が世界各国から集まる大きな船のお祭りが行われました

アルマダとはスペイン語で大群の意味だそうです

2008071601.jpg
 
前回のアルマダを逃してしまったので今回は張り切って行って来ました

armada01.jpg
私達のルート
青が徒歩、緑が船
(クリックすると大きくなります)


夏休みも始まっているので金曜日とはいえ沢山の人で賑わっていました

今年は43隻の船がこのイベントに参加しました
日本からは海上自衛隊の護衛艦の
うみぎり、あさぎり、かしまが来ていました

この日にルーアンに着いたようでチョーラッキーでした



無料で船の見学も出来、コンサート、花火大会などのイベントも沢山
2008071602.jpg

こ~んなに背の高い人?達もいましたよ
2008071603.jpg

ここにもいたぁ ミスターマクドナルド!
2008071604.jpg

クラシックのコンサートをやっていました
2008071605.jpg

一番人気のメキシコの帆船 
まるで「ラブ・ボート」の世界の船長さん
2008071606.jpg

人とワンコが多いのを懸念してトップはお留守番でしたが
ワンコ連れがすごく多かった
2008071607.jpg

パリーノルマンディーの往復に通る橋も人がいっぱい

今回のアルマダは1100万人の人が訪れたそうです

ブロターニュのブレストでも船のお祭りをやっていたそうですが
なんと入場料20ユーロなり!

ルーアンのアルマダはただでございます~

2008071608.jpg

いつも車で渡っているウィリアム征服王橋を(Guillaume Le Conquerant)
渡り向こう岸のお船も見学


日本の護衛艦がいる所まで今きた道を逆戻りするしかないのか???
Don't worry!!!

新しく出来た橋の下を通り向こう岸まで連れて行ってくれる
リバーボートを発見

30分待ったけど3.50ユーロで護衛艦の前まで連れて行ってくれました

2008071625.jpg
      ▲ パリ・ノルマンディーの高速とディエップ方面を
        繋ぐ橋 開通は今年後半かな? ルーアンの町を
        避けるので少なくとも10分短縮されるかも




日本の護衛艦3隻はこの日ルーアン入り

              紅白の幕がしてあって中は見れませんでしたが
              お酒があるぅ~ 夜はパーティーがあるのかな?
2008071610.jpg

2008071611.jpg

うわ~ かっこいい♪
2008071612.jpg

愛と青春の旅だちを思い出してしまいました

ピシッとしたユニフォーム、手袋も真っ白
非の打ち所がないとおフランス人のご夫人達が
感激なさっていうのをあちらこちらで耳にしました

2008071613.jpg

2008071614.jpg

可愛い日本とおフランスの水兵さん達に見とれていたら・・・
後から大きな雨雲が押し寄せてきました
2008071615.jpg

アッと言う間に凄い雨が・・・

でも大丈夫 私達はカフェでビールを一杯!
ずぶ濡れになって慌ててカフェに入って来る人達を
ドライに眺めていました
2008071616.jpg

30分もすると夕立も上がり・・・

うひゃ!カッコいいオフィサーと一緒に記念撮影
皆さんとても親切でジェントルマンでした♪

世界各国を廻っていらっしゃるようで
色紙に印刷された世界地図に滞在国の切手を
貼っている姿を見かけました

2008071617.jpg

これから続く長旅お気をつけて~


私は・・・
プログラムに記念スタンプ
それも日本の護衛艦のだけ
2008071618.jpg

14日の革命記念日にはルーアンからル・アーヴルまで
10時間かけてセーヌ川を下って行きました

私達はCaudebec en Cauxで船が通過するのを見ました


次のアルマダは5年後です
ノルマンディー・アルマダツアーはいかがでしょうか?
今から予約受け付けておりま~す

アルマダ入場料はトップ家がサービス
あっ! ルーアンのアルマダは無料でした
ウヒヒ~な特典もいっぱいですよ~


とても長いのを最後まで読んで下さって
ありがとう♪

| ノルマンディー | 22:52 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。