Une Vie Sympathique♪

楽しい、美味しい、素敵なフランスの普通の日々

2010年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年03月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

春よ来い~

Une Vie Sympathique♪

     Une Vie Sympathique♪

Une Vie Sympathique♪

只今準備中 もうしばらくお待ち下さい
スポンサーサイト

| 四季・自然 | 12:18 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

手抜きごはん♪

天気予報は「寒いです! 雪が降ります!」と言い続けているけど
大騒ぎするほど雪降ってないですぅ 寒いですけどね

雪マークが並んでいるので、大雪で外に行かれなくなったら困ると
一昨日スーパーに買い出しに行きました

お献立の計画能力に欠けている私は、何を買っていいのかわからない
雪で家に立てこもることになったら料理する時間はあるのに・・・
何故か買って来たモノは手抜きごはんの材料ばかり


昨夜の手抜きごはんはムール貝
ムール・マリニエール(白ワイン蒸し)が代表的な調理方法
ちなみにノルマンディーの濃厚なクリームを使った
ムール・ア・ラ・クレームも美味♪
ただ・・・はじめにタマネギを炒めなくてはならない

で、タマネギを炒めなくてもいい方法は・・・
(そこまで手抜きするつもりか???)

パスティス蒸し (アニスのお酒)

Une Vie Sympathique♪

刻んだタマネギとムール貝を鍋にいれ、ドバーッとパスティスを
かけて蒸すだけ・・・

Une Vie Sympathique♪

いい感じにムール貝が開いたら出来上がり~
私達的にはワイン蒸しよりパスティス蒸しの方がお気に入り

ええと・・・付け合わせはオーブンで出来るフレンチフライ!

Une Vie Sympathique♪

*ムール貝はリットル or キロ売りされています
 1人あたり700~800g(約1リットル)が目安

| 食・料理 | 09:58 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

3200枚!


家の裏側の屋根を張り替える為に必要なスレートの数

本当は去年張り替える予定だったんですが・・・
大工さんとお天気の都合により今年に持ち越されました

去年予約したスレートを早く配達してもらわないとお値段が上がって
しまうと言われ、慌てて配達してもらうことに・・・

クレーン付きの小型トラックに乗ってやって来たスレート
家の前の道は狭くて小型トラックがやっと通れる程
ガレージに入れてもらうなんてとんでもない!

ってことで、スレートがパンパンに入ったクレート2つ駐車場の
邪魔にならない所に置いてもらい カバーをかけて屋根の張り替え
まで置いておこうと思ったのですが・・・

気温が氷点下に下がる可能性大有り(割れてしまうらしい)、
盗まれる可能性大有り、4月の屋根の張り替えまでノルマンディーで
スレートを見張っていることは不可能なので、私達に残されたチョイスは
ただ一つ・・・ガレージに入れる

Une Vie Sympathique♪

クレートごと動かすのは絶対無理!
ぎっしり詰められてびくともしないスレートを数枚ずつガレージに
運ぶことになりました・・・

スレートって結構重いんですよ 欲張って大量に持つなんて出来ないし
少しずつお行儀良く縦に並べていかないといけないんですぅ

Une Vie Sympathique♪

いったい何往復したことでしょう?

気が遠くなるほどのスレートの数・・・

Une Vie Sympathique♪

お箸より重い物は持てない私なのに・・・頑張っちゃったら
腕も腰もボロボロになりました (コルセットしなかったし・・・)
回復するのに数日かかってしまいましたぁ・・・

サリーちゃんだったらな~ 魔法でチョイって出来るのに・・・

| | 23:56 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

La Chandeleur

2月2日は「La Chandeleur」と呼ばれるかカトリックのお祭りです

ChandeleurはChandelle(ろうそく)Chandelier(燭台)からきています


生後40日のイエスを連れて聖母マリアがエルサレムに
(日本的に言うとお寺参り)行った時、
イエスは「世の救い主、世の光」と予言されたのがルーツとされています

長い冬が去り春 の訪れに感謝する日、豊作を祈る日とも言われています

Une Vie Sympathique♪

この「ろうそくの祝別の日」には「クレープ」を食べます

キリスト教では光は重要な意味を持っています。光=太陽・・・
クレープ は黄金の太陽に似ているので(ちょっとこじつけ感ありますが)
食べるようになったとか
 
又ローマに着いたエルサレムからの巡礼者に出された食事が
クレープに似たモノだったと言う説もあります


一枚目のクレープ(大抵失敗します)を食器棚の一番上に置いて
今年一年の幸福を願い去年のおはらいをする習慣もあります
クレープは来年のChandleleurまで置いておくとも言われていますが、
どうなんでしょう? 当分置いておくことにしました

Une Vie Sympathique♪




それからもう一つ・・・

片手にコインを持ってもう片方の手でクレープを
上手にひっくり返せたら一年間幸福に過ごせると言われています

Une Vie Sympathique♪


それではやってみましょう~

Une Vie Sympathique♪

ヒョイッ!

Une Vie Sympathique♪

ぶわっはっは~ 大成功!

Une Vie Sympathique♪

は? 片手じゃなくて両手でひっくり返してるって?
初めてのトライなんで 大目に見てやって下さい


一枚目はしっかり食器棚の上に置きましたよ~

Une Vie Sympathique♪
 


| 習慣 | 20:26 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

2010年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年03月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。